PCMAXでオナ電するようになった人妻と、待ち合わせすることになりました。
愛らしい感じのサラサラヘアーのとってもキュートな人妻、しかもMなのだから最高の相手でした。
待ち合わせが決まりましたから、ネット通販で緊縛用のロープや電マなどプレイに必要な用具も購入しました。

 

 胸がトキメクような、とても素敵な人妻を連れてラブホテルに入りました。
昼間からスケベなプレイを満喫できるのだからと、やたらと高揚感に包まれてしまっていました。
鼻フックを装着してあげただけで人妻は完全に、変態モードに入ってくれてしまっていました。
雌奴隷となった人妻の肉体を触り縛り、言葉責めをしていきました。
かなり感じた人妻を緊縛、オモチャでオマンコを刺激続けてしまいました。
「いやいやっああっ、ダメっ、逝っちゃうよっ、あっああんあ〜ん」
連続エクスタシーで失神状態の人妻のオマンコめがけて、生の肉棒を挿入していきました。
挿入になればさらに激しく燃え上がるような喘ぎ声を出し、快楽を満喫してくれているようでした。
人妻の喘ぎ声やオマンコの気持ち良さに、高速ピストンで自分のチンコにも快楽をタップリ与えてきました。
事前にピルを飲むという事も言われていましたから、そのまま人妻のオマンコの中に中出し射精をしてしまいました。
射精した後もオモチャでオマンコを刺激続け、膣からマン汁と精液が同時に垂れてきました。
物凄い勢いで感じ続けてくれ、自分も人妻も大満足の肉体関係になりました。

 

 ブログ開設している大学生から聞いた方法で、ついにリアルな肉便器を探し出すことができました。
可愛い人妻のオマンコの中に中出しまでできてしまったんですから、大満足のリアルな出会いになってくれました。
自分とのプレイに激しく感じてくれた人妻は、その後も定期的な待ち合わせをする関係を作っていきました。