カテゴリー別アーカイブ: 木曜

クンニされたい

母はよく、男の人を連れて仕事から戻ってきていた。
子供心に、母がどうやって稼いでいるのかがわかっていたし、それは生きるためだから仕方がないと、子供なりに理解しているつもりだった。
だけどそれが崩れたのは、母が仕事から離れたひとりの男性を本気で愛した瞬間だった。
その頃の私は中学生で、保護者の監視下にいなくてはならない力のない存在だった。
新しい父はとても私によくしてくれたけれど、私がいても平気で母とセックスしていた。
肉と肉とが擦れあう音が嫌で嫌で……
中学を卒業してすぐ、着の身きのままで飛び出して都会へと救いを求めた。
あれから十年、一度も田舎には帰っていない。
私は母と同じお水の世界に身を投じたけれど、二十歳の時に貧乏でもいい、普通の仕事がしたいと町工場に就職。
そこで知り合った人といい関係になり、今質素だが幸せな家庭を築いている。
「ねえ、お願いがあるの。してほしいの、クンニ。私、クンニされたい」
クンニされたい
「……また? おまえ、好きだなクンニ。なんでそうクンニされたいんだ?」
「好きっていうか、どうしても消えないのよ。男たちが母の体を貪る姿が。いつだって男たちは母の股の間に顔を埋めていた。それがクンニっていうテクニックというかセックスの技のひとつだって知ってから、よりいっそう離れなくなって」
「別にするのはいいが。それって母が恋しいってことなんじゃないか? 俺もさ、おまえの母親に挨拶したいし、新しい命が宿っているってことも教えてやりたい。そろそろいいんじゃないか」
そう、私は帰れないわけじゃない。
帰るタイミングを失ってしまっていたのだった。
「うん、そうだね。あんたの言っていることが正しいと思うよ。だから、勇気をちょうだい。クンニされたい気持ちが満たされると気持ちが落ち着くから。母が近くにいるようで、落ち着くから」
「わかったよ」
そう言ってしてくれる彼の舌の感触が、とても優しくて気持ちよくて、私は何度も押し寄せる限界に耐えながら、彼とともに果てた。

JCが相手の援交
ホ別いちご

パトロンの探し方

一人暮らしが寂しくて犬を飼いました。前までは夫と子供の三人で暮らしていましたが、私がギャンブルをして借金を作ってしまい、それを何度も繰り返し家族から見放されました。今は離婚をして1人で生活を送っています。子供まだ5歳。母親が必要な歳なのに本当に私はダメな母親だなと思いました。

一人暮らしの生活が始まってからもギャンブル生活は続いていました。パートだけの収入では返済が出来なくなってしまい私はパトロンを見つけようとパトロンの探し方を調べました。夜の仕事で働いている友達にもパトロンの探し方を聞きました。なかなかいい人に出会えずそれでも頑張って続けたらパトロンの探し方を調べてから2ヶ月後に出来ました。彼とデートを繰り返して無事に借金は返済出来ました。
パトロン 募集

1ヶ月に一度、私は子供と会っています。その時は別れた夫も一緒に。私は犬と一緒に指定された場所で子供と会いました。「ママ。」そう言って抱きつく息子。「ママ、いつ帰ってくるの。犬飼ったの。犬とママとパパとみんなでいつ暮らせるの。」私はその言葉に苦しくなりました。息子を見ているとパトロンに媚を売っている自分が嫌になって来ました。私は1ヶ月ぶりに会った息子との出会いをきっかけにギャンブルをやめました。パトロンとの関係は続いていますが、少しずつお金を貯めて息子に会うたびにおもちゃ、遊園地などいろいろ出来たらなと思いました。

それから数ヶ月後、夫も頑張っている私の姿を見てもう一度やり直そうかと言ってくれました。
ライブカメラ
ライブチャット

パパ募集

オジサンLINEごっこにはまってしまいましたね。
いや、自分は本物のオジサンなんだけど、同僚と「女子高生の間でオジサンLINEごっこが流行ってるらしい」みたいな話をしてたんだよ。
それで、試しにやってみる?ってノリノリで二人でオジサンなのに、オジサンLINEごっこを始めたら、社内で大ブームになってしまって・笑
自分たち二人で始めたオジサンのオジサンLINEごっこだったんだけど、本物のオジサンがオジサンLINEやっても・・・って始めた自分たちが違和感覚えるようになってしまったね。
だけど、その中で一番ノリノリで参加してた奴、もしかしてパパ募集とかマジでやってるんじゃないか・・・って疑いたくなるくらいのウザクオリティーなんだよね。
それは、同僚も同じように思ってたみたい。
愛人募集掲示板
「あの人、真剣にオジサンLINE極めてるよね。パパ募集とか経験者じゃないか」って。
さすがにそんな不確かな情報を触れまわるのもどうかと思って、二人だけに留めていたんだけど、やっぱり他の人もそう感じてた人がいたみたい。
次第に、その人がパパ募集してるんじゃないかというまことしやかな噂が流れ始めて、女子社員の間にも広まってきはじめたんだよ。
俺も、女子社員の中でもお局様と言われてる人に、ちょっと聞かれた。
「・・・課長がパパ募集してるって噂を聞いたんですけどー」って。
噂がお局様にまで届いてるということは、会社全体に広まっちゃってる可能性があるって危機感覚えたよね。
最初はオジサンLINEごっこをふざけて始めただけだったのに、一人のサラリーマンが今ドツボにはまろうとしている!
パパ契約
お金が欲しい